卵殻膜化粧品はドラッグストアで買えるか

まず先に、今話題の卵殻膜化粧品について少々お話したいと思います。
そもそも、卵殻膜化粧品を知った最初のきっかけは、「卵殻膜がエイジングケアに最適なんだって!」という友人からの一言でした。
はじめは、卵殻膜って何なんだろう??
と、聞いたこともないものに疑問を抱いていました。
しかし、卵の殻についている薄い膜と聞いて、それならわかる!確かに、あの膜は何だか良さそうな気がしなくもない!となんとなく自分を騙すような形から入ったのです。

卵殻膜について調べてみる


卵殻膜については、何の情報もないところからのスタートでした。
友人がよいらしいと言ってはいるものの、何がどう良いのか、聞いてもきちんと納得できる答えが返ってこないので、自分で調べてみることにしました。
すると、私の中で納得できる答えを発見することができたのです。
それは言われてみると当たり前のことですが、雛が育つために必要なものがぎゅっと凝縮されている膜であり、その雛を守る役割もあるものであるということでした。
なるほど。確かに、あの膜によって雛が多くの栄養を摂取しているであろうことはすぐに予測できます。
ということは、我々にもその栄養を摂取することができるのかと。
しかし、それはそもそも人間の肌に必要なものなのでしょうか。
実は、あの薄い膜には、赤ちゃんのお肌に多い「Ⅲ型コラーゲン」のサポートという大きな効果が期待できるのです。
さらに、卵殻膜は18種類ものアミノ酸で構成されているのですが、その中でも「シスチン」が非常に多く含まれていて、このシスチンがキメが整った透明感のあるみずみずしいお肌へと導くのです。
その事実を知った以上、一度試してみる価値は十分にあると感じたため、すぐに卵殻膜化粧品を探してみました。

卵殻膜化粧品はドラッグストアで買えるの?


仕事帰りや買い物ついでにふらっと寄れるのがドラッグストアの利点ですよね。
手軽に試すために、もしもドラッグストアで卵殻膜化粧品を購入することができればよいなと考える人もたくさんいるでしょう。
私もその中の一人です。
買い物ついでにふらっとドラッグストアに立ち寄り、卵殻膜化粧品を探してみました。
しかし、残念ながらうちの近所のドラッグストアや、生活圏内のドラッグストアでは卵殻膜化粧品を発見することができませんでした。
ところが、一部のドラッグストアでは卵殻膜化粧品を扱っているところもあるようです。
かなり安く買えるアイテムを販売しているところもあるようですが、できればある程度効果が期待できるお値段の卵殻膜化粧品を購入した方がよいでしょうね。
私もいくつかのドラッグストアを回ってやっと発見したのが、卵殻膜化粧品を取り寄せできるというツルハドラッグでした。
本当は店舗で購入できればそこで買ったかもしれませんが、取り寄せしてまで欲しくはなかったので、ドラッグストアでは購入しませんでした。
しかし、一度使用してみてよければ、次回からはドラッグストアで取り寄せという方法もなかなかよいかもしれませんね。
何かのついでに立ち寄れますからね。
ということで、結論「ドラッグストアでも卵殻膜化粧品は買える」ということですね。

話題の卵殻膜化粧品を使ってみよう

話題の卵殻膜化粧品を使ったことのある人、どんな使用感だったでしょうか。

  • ハリがアップした
  • 気になっていた毛穴が消えた
  • たるみが気にならなくなった

現在卵殻膜化粧品が気になっていてどんな使用感なのだろうかと考えている人もいるでしょう。
使用感や結果が良ければぜひ使ってみたいと思う人が多い化粧品だと思います。

卵殻膜化粧品でなくても、気になる化粧品があるという人はたくさんいるでしょうね。
たとえば、私は以前、プラセンタ配合の化粧品を使用していたこともあります。
プラセンタというと、やはりハリ不足の改善が期待できるというイメージを持つ人が多いのではないでしょうか。
私もその一人で、プラセンタでハリをしっかりアップさせて衰えた肌の若返りを目的としていました。
実は、最近話題の卵殻膜化粧品も使用してみたので、この機会に皆さんにお伝えしてみようと思った次第なのです。

プラセンタエキス・卵殻膜化粧品使用のきっかけ


プラセンタエキス使用の目的は、やはりハリ不足の解消が一番の目的でした。
30代も半ばになると、肌の衰えが気になり始めます。
同じ30代でも、前半までは大して何もしなくても、肌の状態はある程度は維持できていたのですが、後半になると以前のような回復力は一切期待できなくなります。
化粧をすることさえ怖い。
しかし、化粧をしないで外に出るのはもっと怖い。
どちらも老けてみえる(実際に老けてきているのですが)ので、ともかく何か対策をしないといけないという気持ちに駆られるわけです。
そこで考えたのが、手軽にハリアップできるプラセンタエキスというわけです。
そして、またそこから数年経った現在は、プラセンタエキスよりも効果のありそうな卵殻膜化粧品を発見したわけです。
色々調べた結果、卵殻膜化粧品について悪く言う人は見かけない。
であれば、これは試してみない手はない!というわけで、私もいよいよ卵殻膜化粧品デビューを果たしたわけなのです。

美容品に拘り出した元々のきっかけは、若いころは白くてきめ細やかで自慢できる肌だった自分の肌が、本当に残念なことに、年齢を重ねるごとにくすみやシミ、たるみが気になりだし、いよいよ周りからも「あなたもやっぱり歳はとるんだね」と言われたことでした。
自分で思っている自分は、若いころと大して差がないものです。
しかし、周りからの目は本当に厳しいもので、現在の自分を思い知らされたのです。
「ああ。私ってそんなにおばさんになってしまったのか。。。」と、自分の年齢を認めざるをえなかったのです。
そこで、一念発起して美容化粧品を調べて、プラセンタエキスに始まり、現在の卵殻膜化粧品に出会ったわけです。
同じように、肌年齢で悩んでいる人はたくさんいるでしょう。
そんな皆さんのお役に少しでも私の話が役に立つと嬉しいです。